shuu10の雑記録

人見知りで、あまり自分の事を話さないshuu10。ブログでは日々感じたことや、気になったことを書いていきます。

ヨメとケンカはしたくない。だって毎日楽しいほうがいいですよね。

昨日は朝からコストコに買い物に行きました。

夕方は友達家族と一緒にコストコパーティー。

子供たちもあわせたら30人ぐらい集まります。

いつも一緒にいるメンバーなので、みんな仲良し。普段は買わないようなもの(量が多すぎて食べきれないようなもの)もたくさん買いました!

もちろん、楽しいパーティーになりました!!と言いたいのですが、久しぶりにヨメとバトルしてしまいました。

きっかけは、僕がみんなの前で長女を怒ったこと。

普段から長女にはきびしくしていたため、いつも以上に激しく怒ってしまいました。

僕はみんなの前でもダメなことをすれば本気で怒ります。

みんなの前だからって、その時は怒らないで、後で起こるぐらいなら、その時に怒ってあげたほうが子供のためになる。

後から怒られたってなんのこっちゃわからない!

そんな僕のことをヨメは分かっているのですが、少しやりすぎてしまったことに大変怒ってました。

やりすぎたことは本当に反省しています。

ただ、他の友達の子供が食べ物を持ってうろちょろしたり、飛び跳ね回ったりとしていて、怒ろうにも我が子じゃないため優しくしか怒れない。

友達の家とはいっても最低限のルールは守って欲しい。

せめて我が子にはそんなことさせたくない!という思いから、見せしめのように怒ってしまいました。

本当に長女にはかわいそうなことをしてしまいました。

それでもパパ、パパと来てくれます。

もう今回のようなことは2度としません。

お返しというわけではないですが、翌日は映画を見に連れていってあげ、帰りに寿司(回るやつ)を食べて帰りました。

子供達とは仲直りできましたが、嫁とは深いみぞができてしまいました。

子供たちのためにも早くヨメとも仲直りできるように頑張ります。

 

ニンテンドースイッチが初めてのゲーム機。子供たちは大喜び。

昨日仕事中に、母親からLINEがきました。

ニンテンドースイッチ買ったよ」

なぜこのタイミングで・・・。

子供たちの誕生日でもないし、もちろんクリスマスでもない。

おそらく、子供たちがバァバにおねだりしたのでしょう。

「また、チビたちがワガママ言いよったん?」

と聞くと

「ビデオを借りにきたらあったから買った」

かるっ!!笑

後でヨメと話していたら、ニンテンドースイッチはなかなか売ってないらしく、入荷してもすぐに売り切れになるらしい。

僕の家にゲームの機械は1台もないし、そもそもゲーム自体あまりしないので、そんな事は全く知りませんでした。

家に帰ると、ゲームのしすぎで疲れたのか子供たちはもう寝ていました。

「子供たちは楽しそうやった❓」

と、ヨメに聞くと

「設定ができんみたいよ。パパしてあげて」

最初の設定でつまずいてました!笑

ヨメも機械には弱いので、僕が帰ってくるのを待っていたみたいでした。

よし!やってやるぞと説明書を探したのですが、何も入っていませんでした。

ヨメに

「説明書は❓」と聞くと

「そんなのないよ」

「そんなわけないやろ!どうやって設定するん!!」

「しらんよ。」

話にならないので、ググってみました。

やっぱり説明書はついてないみたいで、ウェブ上で設定の仕方を書いていました。

あとはその手順通りに進めると簡単に設定は完了しました。

これで、大丈夫。

でも、ネット環境があったからすぐにできたけど、なければゲームできんやん!!

でも、今の子はこんな事も簡単にするんだろうな。

f:id:shuu10:20170813095625j:plain

 

 

 

取れないから育てみた。スマトラオヒラタよ、大きくなあれ。

今年の3月1日、福岡県の糸島に家族でランチに行きました。

そのときによった道の駅にクワガタの幼虫が!!

今までクワガタを取りに行ったことも、買ったこともなかったのですが、息子のためにと思い、2匹買って帰りました。

f:id:shuu10:20170808125212j:image

f:id:shuu10:20170808125309j:image

米粒ぐらいの赤ちゃんが入っていました。

早速インターネットでクワガタの育て方を検索。

菌糸瓶というもので育てることにしました。

3ヶ月ほどで瓶の交換が必要みたいだったので、本当に育ってるのか半信半疑で瓶をぼじくりかえしました。

まずは1つ目。どれくらいの大きさになっているかも全くわかりませんので、慎重に割りばしを使ってほじほじ。

なんと、そこには立派に成長した幼虫が!!

f:id:shuu10:20170808173826j:image

 

もう1つの瓶も慎重にほじほじ。

あれ。いない。

もう一回、隅々までほじほじ。

やっぱりいない。

同じように育てていたのに、幼虫はいませんでした。

残った一匹だけは必ずふ化させてやるぞ。

そしてまた、3ヶ月がたちましたので新しい瓶に入れ替えました。

f:id:shuu10:20170808174237j:image

いつの間にこんなに大きくなったのか!

子供たちもあまりの大きさに気持ちわるがってしまいました。

おそらくもうすぐ蛹。

立派なオスが生まれることを信じてます。

 

 

第2種電気工事士試験

今日は第2種電気工事士の実技試験でした。

筆記試験をなんとかクリアし、実技試験に向けて、毎日少しずつ勉強してきました。

僕は筆記試験より実技試験の方が簡単に感じましたので筆記試験の時よりも自信がありました。

試験当日、会場に到着するとたくさんの人が。

筆記試験の時は、大学の教室で行われたのですが、今回は、1つの広い会場に机とイスがズラーッと並べられていました。

自分の席に座り、ひと通りの試験の説明が終わり、いざ試験開始!

問題は割と簡単なやつだった。これなら楽勝だと思い、ゆっくり焦らず終わらせようと、落ち着いてやっていたのですが、やはり試験には魔物が。

まず、エコケーブルをむこうと思ったのですが、固くてむけない。いつもなら簡単にむけるのに。

速攻焦りました。

なんとか全てのケーブルをむくことができ、器具にケーブルを差し込もうと思ったら、今度はケーブルの芯線が折れました。

練習では1度も折れたことがないのに。

残り時間は10分。いつもならもう終わる時間だ。さすがに間に合わないかもしれないと思い、完全に焦りました。

なんとか時間内に完成させ、間違ったところはないか見直すこともでき、無事!?に終わりました。

自分の中では100点満点ですが、焦ってしまったぶん不安な所も。

合格発表は9月1日なので、結果はまた報告します。

 

いつまでも子供でいてほしい。これが1番の癒しかもしれない。

昨日家に帰ると

f:id:shuu10:20170711121014j:image

こんなものが。

ランドセルにつけるものらしいが、「パパ帰ったらつけて」ってことでいいのだろうか。

勝手につけたりすると、後で怒ったりするので一応奥さんに確認。

やっぱりつけてってことだった。

真ん中の娘がこんな事するのは多分初めてだと思うから、少しビックリした。

1番上の長女が小学校3年生、真ん中の子が小学校1年生、そして1番下の子が年中の男の子。

長女は、やさしい子で保育園の時から手紙を書いてくれたりしてたのですが、真ん中の子はおてんばな感じで、我が道を行く!って感じ。

ついこの間も、学校の帰り道に転んだらしく、おでこを4針縫う怪我をして帰ってきました。

友達と走って帰ってきていたらしい。

通学路は車の通りも多いため、おでこの怪我だけですんで本当に良かった。

奥さんから聞いた時は、娘が顔も服も血だらけで帰ってきたみたいで、奥さんも慌てていて、さすがに僕も「いつもの怪我じゃない!」と、とても心配になりました。

そんなおてんばな娘がせっかく書いてくれたのだから、すぐにつけてあげました。

f:id:shuu10:20170711122539j:image

今はもう寝ているので、明日の朝、喜ぶ顔が楽しみです。

 

 

 

初めての出稽古。キックボクシングのあとはBJJ。

先日初めてキックボクシングのジムに出稽古にいきました。

まず、アップで縄跳びを3分3ラウンド。これだけでおなかいっぱいになりました。

隣ではジムの会員さんが軽快にとんでいるのに、僕は何度も何度もひっかかってしまいました。

縄跳びがこんなに難しいとは思いませんでした。

この時点で僕のふくらはぎは悲鳴をあげていました。笑

次はミット打ち。これも3分3ラウンド。ミット打ちではただひたすらに打つというよりも、ひとつひとつ丁寧に打つ練習をしました。

肘をさげずに脇をしめて打つ。次第に腕が上がらなくなってきました。

次はサンドバッグで、教えてもらったパンチやキックの打ち方をしっかり練習しました。ひとつひとつ丁寧に。体が覚えてくれるように反復練習しました。

次はマススパーリングマススパーリングとは力を5割程度でスピードは早く、相手を倒すというよりはパンチやキックの形を意識してスパーリングをします。

素人の僕はすぐに力が入ってしまい、形は無茶苦茶。やはりしっかり体に覚えさせておかないと実際にスパーリングをしたときに力が発揮できないことを痛感しました。

最後はなぜかMMAスパー。(一緒に柔術の仲間ときていたため)

MMAとはキックボクシングと寝技が合体したようなものです。総合格闘技ともいわれています。

柔術とは違い、打撃もあるため、寝技にばかり集中していると打撃でボコられたり、打撃に集中しているとタックルで倒され、寝技でやられたりといつも以上に集中力を使いました。

そしてなによりきつい。いつもとは違う緊張感となれない打撃で終わってみると起き上がれないくらいバテあがりました。

その時だけはもう格闘技なんてやりたくないと思ってしまうのですが、たっぷり汗をかいて帰るときの爽快感はたまりません。この爽快感が練習中のきつさより勝る為、中々格闘技をやめることでできません。

そして、その日の夕方はいつものブラジリアン柔術の練習にいき、僕の体はいつも以上にボロボロになりました。

もちろん、次の日の朝は怪我をしたんじゃないかと思うくらい、全身筋肉痛で特にふくらはぎが歩けないくらい激痛が走っていました。

 

 

 

 

今年も梅酒を作りました。来年が待ち遠しい・・・。

今年も毎年作っている梅酒をつくりました♪

 

f:id:shuu10:20170707085517j:image

 

梅は奥さんの実家が毎年この時期になると近所へ取りに行くので、それをいつも貰っています。

梅は青梅を使用しています。

作り方はとっても簡単。

 

材料は

青梅・・・1kg

氷砂糖・・・500g~800g(ロックで飲む方は甘めの方がいいかもしれません。)

ホワイトリカー・・・1.8リットル

ビン・・・5リットル用でふたが密封できるもの。

 

まず、青梅を水で洗います。流水で洗うのがおススメみたいです。もちろん、洗剤やスポンジなどは使わずひとつひとつ、丁寧に洗います。

そして、水気をよく拭き取ります。

水気をとったら今度は青梅のヘタをとります。

僕の奥さんはヘタのところを大胆に包丁で切っていました。しかし、本当は竹串で取り除いた方が良いみたいです。

※梅は金属を嫌うみたいです

ヘタを取ることで、エグ味がなくなりさわやかな味わいになります。

水気をきった青梅氷砂糖を入れていきます。青梅と氷砂糖を交互に入れていくと良いそうです。

そして、最後にホワイトリカーを全部入れていきます。

これで梅酒の仕込みは完成です。あっという間にできました。

僕の奥さんもこれなら毎年つくれますね。笑

後は出来上がるのを待つばかりです。

温度変化の少ないところで保管しましょう。僕の家では床下収納庫で保管しています。

 

f:id:shuu10:20170707085532j:image

 

漬け込む期間は6か月~12か月ぐらい。僕はいつも12か月ぐらい漬け込んでいます。

梅の収穫時期は6月の上旬~中旬ぐらいですので、今年はもう遅いかもしれませんが、ぜひ来年チャレンジしてみてください。

梅酒はいろんなもので割って飲んでもおいしいですよね。自分の好きな飲み方を探すのも梅酒の楽しみ方のひとつかもしれません♪